2004.11.11

Numberは、買うべきだ

携帯から書きますんで改行がきっと変です。

本屋で、表紙を見てニヤリ。
どうやら師匠の服は私服っぽい。帽子と骸骨が似合ってます。
…ってかこういう骸骨の欲しいな(笑)


え〜とインタビューですが、鈴木師匠のインタビューがあまりにも良すぎました。
もちろん他のインタビューも、それぞれとても良いんですよ。
是非全部読んでみて欲しいです。
ただ、今の私には師匠の言葉がとても励みになったんです。
(ありがとう師匠。師匠はあだ名だけの師匠じゃなかった)
確かに優秀な選手じゃないし、ノーゴーラーだし、技術もない。
ボロ雑巾と呼ばれても仕方ないかも知れない。
でも、チームが勝った試合でこそ生きている意味を感じる、と師匠は言った。
チームの為に、危険を恐れず飛び込み、汚れ、踏まれてゆく。
師匠は逃げずに、強い意志を持って、我慢強く、チャンスを掴めると信じている。
だからこそ今まで大一番で点を取ってこれたんだと思う。
そんな師匠をこれからも代表で見て行けたらなぁと、心の底から思ってます。
いろんな意味で、師匠は師匠ですから。
posted by まめ at 17:36 * 千葉 ☁ * Comment(0) * TrackBack(0) * 師匠

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。