2004.11.23

田舎です。それでいいんです@携帯

no-title

明日(今日か)は磐田戦ですが、ガンバとは関係ない昔話でも…

今日の空を見てて、かれこれ7〜8年前くらい、
ある場所の芝の上で、東京から来た見知らぬ姉妹(1人は私と同級生だったような)と話した時の事を思い出しました。
その子達が「ここは空気と空が綺麗でいいね」と言ったんで、
私が「東京は違うの?」って聞いたら、「あっちは全然違うんだよ。汚い」って言ったので、その時かなり驚きました。
空ってそんなに違うもんなの!?って(笑)
当時は、千葉も東京も大差ないと思ってたんで。
その子達が言うには、空の色とか雲の流れかたとかが、田舎の方が綺麗だって言うんですよ。
その頃は全然そんなことないだろ、と思ってたけど、実際みると全然違いますね。
東京の空はくすんだ感じだけど、こっちは雲が真っ白で空の色も綺麗だし…
(この写真の田舎の空は30万画素だけど:笑)

それに、星が見えないって知った時はガッカリしました。
(前は東京で暮らしたいと思ってたから…)
夜、まっくらな庭に出て空を眺めると、眼がだんだん慣れてくるんで、
オリオンや白鳥座の星雲とかが、だんだん自分の方に集まってくるように見えるんですよ。
運がよければ天の川も見れるけど、もう5年くらい見てないなぁ…。

その子達と話すまでは、この田舎から脱出してやりたいと、ずーっと思ってました。
でも話してからは、田舎っていいじゃん、と思うようになりました。
いいデパートがなくても、交通が多少不便でも、裏庭から蛇が出ても、私はここで暮らしたい。
煩いビルや騒音、煙や明かりがないから、
夜はいつだって虫や蛙の声と、猫が喧嘩する声と、家族の寝息が聞こえるし、
外に出れば星の明かりが寄ってきてくれる。
この田舎の微妙な不便さと快適さは、これを失った場所があるからこそ、大切に感じるんですね。
posted by まめ at 02:49 * 千葉 * Comment(0) * TrackBack(0) * そぼくなヨーグルト

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。