2004.12.26

ただのたとえ話ですよ。

斧を磨いて削り、そこから針を作ろうとする人がいました。
ある人は無駄だといって止めましたが、その人は聞く耳を持ちませんでした。

三ヶ月経っても針は完成しませんでした。
針は、まだ針の形ではなく、まだ斧の形でした。

でも、その人は諦めませんでした。

針は1年経っても、2年経っても完成しないので、またある人が止めに来ました。
いいかげんにしろ、それは一生かかっても完成しない。
時間の無駄だ、やめてしまえ、と。

でも、その人は諦めませんでした。

そして、針が完成した時は、
その人も何年経ったか分からないほど、時間が経っていました。


果たしてこれは無駄な事だったのか?

私は無駄じゃないと思う。
一見無駄そうな事でも、絶対どこかに繋がってるはずだ。

摩斧作針は難しい。
諦めるのは簡単だし、無駄だと思う事も簡単だけど、
続ける事と無駄ではないと思う事が一番大事で、一番難しい事だと思う。
posted by まめ at 21:13 * 千葉 ☀ * Comment(0) * TrackBack(0) * そぼくなヨーグルト

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。