2004.12.26

バカみたいに泣きましたとさ

ラストサムライ今更見ました。
ものすごく泣きました。
感想はとにかく“日本に生まれてよかった”


ガタカはね、ヴィンセントが師匠に見えてしまったよ。
いつかこんな未来がきたら…そりゃ便利だと思うけど、やっぱりヤダな。


…何かお粗末な感想になってますが、スタンドバイミーはそれなりに書きます(笑)


観る前からずっと「MOTHER風」だって思ってたんだけど、その原因は2つ程思い当たった。

一つはテディ。
ただ、MOTHERのテディとは性格とかかなり違うけども。

二つ目は線路かな。
目的地に行くために、線路の上を歩く。
スタンドバイミーでも、MOTHERでも、あの果てしなく続く線路の向こうへ少年達は歩いていく。

旅ではいろんなものを友人達と共有する。
自分の思い通りに行かなくても、失敗しても、友人が助けてくれる。
沢山の困難を一緒に乗り越えて、目的地に着いて・・・

そして、旅から戻ってきた時は、一回りも二周りも大人になって帰ってくる。

私はこういった旅をしただろうか。
私は何にもしないで、そのまま大人になってしまわないだろうか。

あの頃の感性も、いつの間にか失われてしまっていて・・・
とても懐かしくて、何だか切なくなってしまった。


それにしても、クリス役のリバーフェニックス…
今も生きていたらなあ。
posted by まめ at 21:52 * 千葉 ☀ * Comment(0) * TrackBack(0) * 俳優・映画・TV

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。