2005.01.25

代表関連多いね

どんどん入ってくるなぁ代表関連のニュース。うちも運動しよ。

横浜で合宿再開した代表は桐光学園高と練習試合
桐光学園のGKを務めた楢崎の好セーブもあり、主力組がプレーした最初の2回のうち、1本目は無得点だったものの、2本目は師匠が先制ゴールし、控え組が出た3、4回目はオグリが得点してアピール。結果は7−0の快勝。
しかし恒さんは右太もも裏に違和感を感じたため、練習試合には参加せず。何かと怪我が多いので心配ですね(´・ω・`)

以下、ガンバスレにあったものですが、これは3・4回目のものだと思われマス。
No.718: [05/01/25 22:20:23 ID:Ua59bPL10 ]
試合は開始5分、茶野のミドルシュートで幕を開けると、続いて西、大黒が加点。後半にも西、藤田が得点を挙げ、大量5点のゴールラッシュとなった。
なかでも圧巻だったのが大黒の2点目。藤田からのヨコパスを胸で受けると、一瞬のスピードでDFをかわし、ゴール右隅に強烈なシュートをねじ込んだ。
ここぞとばかりに随所に光るプレーを見せた大黒。だが自己評価は厳しく、「試合が久しぶりだったのでGKとの距離もつかめていないし、
ボールをいい形で受けても足元がもつれたりと、アジリティ(敏捷性)の部分がまだまだ」と冷静に試合を振り返る。
そして、気になるポジション争いについても焦りは見せず、「練習から集中してプレーの精度を上げたい」と謙虚な姿勢を崩さないが、
今日のプレーがジーコ監督に対してアピールになったことは間違いない。

大黒
「ヤットさん(遠藤)がボールを持ったときはどういう風に動けばいいかは分かっているけど、
それ以外の人たちはまだ合わせた時間が少ないので、これから特徴をつかんでいきたい」

メールマガジン『スポマガ』より


ジーコのコメントによると、
――カザフスタン戦は今日の1本目のメンバー(川口、中澤、松田、田中、加地、三都主、福西、中田浩、小笠原、玉田、鈴木)で考えているのか?

「問題がなければ、これでいくと思う」

とのことですがこんなことしてたくらいだし、オグリはおそらく玉ちゃんと途中交代で出るんじゃないかな?
なんにしろ、カザフスタン戦楽しみっすね。

あと、ちょっと心配してたイラン。
イラン戦前にはドイツで合宿だそうです。
ここでうまく調節して挑んでってほしいね。海外組合流でますますポジション争いが厳しくなるけど、この頃には誰が残ってるんだろう。個人的には今のメンバーが好きだ。やっぱりアジアカップと一次予選のせいかな。

(しかしまあ北も余裕ぶってますね…デイリー日刊にも似たよな記事あり)
posted by まめ at 22:39 * 千葉 * Comment(0) * TrackBack(0) * サッカー鍋

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。