2005.03.26

期待を裏切る男

鈴木隆行=DFW!…ついふざけてやってしまった。いまは反省している。
アジアカップのPK戦。肝心な順番が彼に回ってきて、もう終わったなと思ったら勝ってた。
一次予選の決戦のあの時、外すかと思ったら決勝点。
去年のドイツ戦、足枷とやらが外れて追加点か?と思ったらあっという間に失点。
最終予選初戦直前の親善試合で調子が良かったから初戦もいけるだろうと思ったらダメダメで、Jでの調子も上向きだしイラン戦で頑張れるだろうと思ったら練習中に怪我して欠場。

そして、足枷とも言われる彼が抜けたこのイラン戦。正直、ファンの私も普通〜に勝てると思っていましたが、結果は2‐1で日本の負け。せっかく作ったUGさんの「師匠 DFW」ゲーフラが可哀想になってしまう結果となりました。
要らない選手としてよく挙げられますが、恒さんの言葉通り抜けてみたらこの有様で、前線にボールが集まらない状態になってしまいました。
高さもある高原が代わりを務めるのだろうと試合前は思っていました。ですが、数回(かな?)のファールゲット以外は全くと言っていいほど代わりにはなれていないように見えましたが、どうでしょうか。
前線で潰れ・倒れ・背負うのが彼の役割ですが、これをこなせるのは今の代表には本当に彼しかいないのだということをイラン戦で実感したし、もしかしたらこの役割があってこそ今の日本代表が活きてくるのではないか!?とさえ思えてしまいました。
(いや、ちょっとマテ!この考えは病んでるかも:笑)
例えば、中村がもうすこしクロスを上げられていたら、今回はもう少し楽になってたとは思うんですが、なにしろマークが厳しくて、なかなか繋がりませんでしたよね。
もしそんな場面で師匠がファールゲットできていたら、セットプレーのチャンスだし得点の可能性もあったわけです。
負けた今なら何とでも言えちゃいますが、ほんとうに彼はとことん期待を裏切ってくれています。
そんなところがまた、ファンを引きつけるのかも知れませんケドね。

そんな師匠はバーレーン戦には間に合いそうです。ちらほら鈴木待望論が出てたりしますから、ここで得点しないとヤバそうです(笑)もちろん代表自体がが勝たないと意味が無いですけどね。

というわけで、私は鈴木師匠には期待しません!
いい意味で裏切ってもらうために。
posted by まめ at 12:19 * 千葉 ☀ * Comment(3) * TrackBack(1) * 師匠

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。

 ⇒ アウェーのイラン戦は手痛い敗戦
 Blog:スポーツメンタルトレーナーの小噺
 概要: はぁ。う〜ん。う〜ん。試合前にバーレーンが勝ったのをうけていたので、勝ち点1は欲しかったんですが・・・。一番必要な場面で身体を張れる鈴木を欠いたのが大丈夫かなと思っていたら、案の定FWは前で起点を作..
 日時:2005.03.26 22:51
 この記事へのコメント
師匠スタメンのようですねぇ〜。しかし、いい意味でも悪い意味でも期待を裏切ってくれる師匠のことですから・・・おなじく私も期待はせずに見ようと思います♪(あぁ辛い(>_<))
Posted by ゆき at 2005.03.28 15:26 
二通もすみません!!(>_<)
Posted by ゆき at 2005.03.28 15:27 
イラン戦のときも使えたら使うって言ってたし、やっぱりジーコは使いたかったんでしょうね。
出るからには、らしいプレー(ファールゲットなどなど)して欲しいですね。
ツライですが、頑張って期待しません!(笑)

あと、最近Seesaaのサーバーが重いので(前からか…)、コメント連続になっても気にしないで下さいね。
Posted by まめ at 2005.03.29 01:38 
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。