2006.11.10

師匠のいない鹿島なんて蒟蒻の無いモツ煮だ!

 たぶん彼は蒟蒻みたいなポジションでした。私の中では。蒟蒻もあったほうが楽しいじゃん! みたいな。
・・・ま、適当に言っただけですが。

 でも師匠が移籍したおかげで、敵対心100%で立ち向かえるってモンですよ。師匠がいた時は敵対心99%くらいでしたけど残りの1% がきっと重要だったんだ!…と思い込むことにしよう、明日は。
(師匠ファンの鹿サポで、ここを見てる人も居るかもしれないけど、気を悪くされたらごめんなさい。)

【J1:第30節 鹿島 vs G大阪 プレビュー】
 明日は鹿島の天気も悪く、アントラーズの天気も悪い。 降水確率100%だってよ。ガンバの天気も良いとはいえないけど、いまこそ鹿の角をへし折る時じゃない?ガンバ、鹿スタじゃ負け・ 分けっぱなしよ?ここらで壁乗り越えねばならんと思うけど。悪しき記録は断ち切らねば。
 あちらさん、深井とモッタンが居ないのはでかいんじゃないか?てか、野沢ってよく怪我する選手だなぁ…。師匠からスタメン奪える選手なのに、 怪我で棒に振ってたのを思い出すよ。もったいない。

 でもさ、師匠ヲタ(のガンバサポ)ならさ、注目すべきとこはココじゃね?

 > 柳沢に代わって天皇杯で1ゴールを挙げている田代有三が先発することも考えられる。

 師 匠 の 弟 子 じ ゃ ん !  

えー、まあ私が勝手に弟子認定してるだけですけど、 2004年の12月に私めがこういうもんを書いてました。そこには、

 > 福岡大田代「いずれは海外で」
 > 田代は「ヘディングはもちろん、泥臭くてもゴールを決めて1番上の(日本)代表を目指したい」と意気込んだ。

 > 「鈴木選手らのプレーを見て、プロの高いレベルで自分を成長させていきたい」。03年ユニバーシアードでは金メダルを獲得。 「鈴木さんのように世界に挑戦したい。そのためにまず(鹿島で)1点を目指す」と飛躍を誓った。
http://www.nikkan-kyusyu.com/view/so_1102513383.htm
このページのキャッシュとか探しましたがありませんでした・・・。

 …という記事の引用が。弟子だよこの人(勝手に認定)。田代君はあんまりプレーを見たことは無いけど、師匠よか積極的よね。 調子いいみたいだし、出てきたら手強いかも。ヤナギより(ry

 うー…実は明日の鹿戦が私の最終観戦なんです…。ほんとはさいたま行きたいけど、チケット無いしねえ。
なので、もんのすごい気合入れて応援してこよーと思います。人数少なそうだしね。


 あ、そういや、いったん家に帰るから5時出発なんだった。関東なのに僻地だねえ。まあ、いちいち京葉線使いたがる私が悪いんだけど、 中央線快速だと早いと思うけど、人が死ぬとこ見たくないんで(だって休日でも止まったら嫌じゃん!)。 明日負けたらグレて東金線使いかねないんで勝って下さい。
 興奮して寝れないけどそろそろ準備して寝ないとヤバス。明日行けない人たちの魂は、イナズマゲーフラに乗せてお預かりします。 頑張って応援するぞー!

posted by まめ at 23:54 * 千葉 🌁 * Comment(0) * TrackBack(0) * ガンバ大阪

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。