2005.04.02

泥臭くてもいい

今日はバーレーン戦の事についてブログ巡りをしてました。暇ですね〜バイトが無いと…。普段ならAOQLO内で漂ってることが多いんですが、今日は検索したりリンク集から飛んだりしてネットの大海に流れ出てみましたよ。メガやビットの海ですよ(ミスチル)。色んな人の色んな考えがあっていい刺激になりました。

そしてどこかから流れ着いて見つけたner式さんの「日本のサッカーがダメな理由」というエントリを読んで、自分はどう思ってたかなとちょっと考えてしまいました。私は「各下相手にオウンゴールの1点だけかよ。けっ」…ってな人です。
 だけどやっぱり、オウンゴールだろうが何だろうが勝ちは勝ちなんですよね。“運だけで勝ってる”なんて言うけど“勝負は時の運”で“運も実力のうち”。運を引き連れているからこそ勝つことができるんだと思うし、せっかく勝ったのに負けたような言われ方をするのは寂しい事です。アジアカップだって優勝したのに文句つけられていたし、私が選手だったら何の為に戦ってるんだか分かんなくなっちゃいますよ。

 今、選手達は日本代表としてドイツを目指して戦っているけど、それは自分達の為でもあるし、サポーター達のためでもあるんだよね。だから内容が喜べなくても“勝利した”という事をもっと喜びたいし、勝利してくれたということにもっと感謝したいと思う。
サポーターは12人目の選手なんだから、ここでサポーターがちゃんと応援しないと、ワールドカップなんて行けなくなっちゃいますよね?。
posted by まめ at 00:36 * 千葉 ☁ * Comment(0) * TrackBack(0) * サッカー鍋

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。