2005.05.31

理解者とお笑い系?

 きのう酷い記事を取り上げたけど、よき理解者もちゃんといた!
きのう苛立っただけにこの記事たちはとても嬉しかったです。

 まずは武藤文雄さんのブログこの記事。最近叩かれ記事ばかり読んでいた私にとっては心のオアシス的な記事(言い過ぎかも:笑)でした。鈴木ファンが思っていること、若しくはそれ以上のことを書いてくれたと思ってます。
 それからジェレミーさんもイイこと書いてくれています。分かってくれてる人もいるんですね…嬉しい(つД`)・゚。

 しかし一方、禿しく的外れな人もいるのも事実。ゲンダイって、師匠に悪意満々でいつも逆に笑えます。ある意味エンターティナーと言えるでしょう(笑)


 ファンが緊張している中、本人は何をしていたかというと・・・

〆てる師匠

 玉ちゃんとプロレスごっこしてました(笑)
もう、なにやってんだよぉー(*´Д‘)ノシ)゚◇゚;)゛ベシッ
以前スタッフにもやってるとどこかの記事にも書いてありましたね。しかもここ(Number30さん)によると、マコさんにもかけてたそうじゃないか。
 もしかして新技?新技開発してるの?アコーディオンに次ぐ?

 ていうか少し書くの遅くなりましたけど、髪切ってましたね。
またまたずいぶん短くしたもんだ。ゴンタロほどではないが(笑)。以前と比べると、爽やかで若々しい印象になったと思うけど、髪を振乱すヘディングは当分見れなくなるなぁ。そこがちょっと寂しいといえば寂しい。

 ・・・だがしかし、スズキヘアーにまつわるこんなジンクスがあった!
 髪を変えて結果を出してきた。2000年、川崎から鹿島に戻ってきたが出番がなく黒髪を金色に変えた。15試合で7点決め、翌年のレギュラー奪取につながった。02年W杯の前には銀髪に変え、ベルギー戦の同点弾を決めた。代表の遠征に合わせて髪を切ることはほとんどなかったから、その決意は相当だろう。

高原6・8北朝鮮戦には間に合う! 日本代表UAEへ

 知らんかった…こんなジンクスがあったとは。ジンクスといえば変えると失点のジンクスもあるよね。なんか見えないモノに味方されてるんじゃないかと思わせるのも師匠の特徴かも。

ファンもジンクスも、よき理解者も、みんな味方してるよ。
怪我しないよう、頑張ってくれよ!
posted by まめ at 03:12 * 千葉 ☔ * Comment(0) * TrackBack(1) * 師匠

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。

 ⇒ [Soccer][Media]偏向
 Blog:陽が沈むころに
 概要: 先日のチャンピオンズリーグの準決勝で ACミランは、韓国人選手二人が在籍するヒンディングのPSVに散々苦しめられた。 朴智星らがフィールドを縦横無尽に動き回る様を 「蚊のよう現れて・・・」と表現..
 日時:2005.06.03 06:44
 この記事へのコメント
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。