2004.09.13

ジョニーさん出演作(ブレイブ、ギルバート、エド・ウッド、GO!GO!L.A.)感想

>エド・ウッド
間違いなく今回見た中では一番!
笑えて泣ける、とても面白い映画だと思う。
女装はかなりヘンテコリンで笑えたし、葬儀のときはもう泣くしかないって感じでした。
さすがティム・バートン。
是非、DVDが欲しい1作。

>ブレイブ
ジョニーさん監督、主演。
どうしてそこまでするんだぁぁ〜!!
と、ラファエルに言いたくなっちゃう…そんな作品。
自分の命を売って、みんなを助ける…
私はそんなこと絶対に無理だろうな…
しかしラファエルはそれをやってしまうんだから、
どうしてそこまでしちゃうの?逃げて頂戴よ!と、ラストは悲しい気持ちになりました…。
ラファエルは族長と呼ばれているし、インディアンなんですよね?
だから差別されて仕事が見つからなくて、犯罪に手を染めてしまう。
悪いことし過ぎて、また刑務所に行くくらいなら…
そういった考えでああいった行動に出たんですよね…
彼にとってはこれが勇気という事なんでしょうか。
悲しいなぁ…
。゚・(っoT)・゚。

>ギルバート・グレイプ
内容は…ちと微妙かなぁ…。
しかし話題性は抜群です。
なんてったって
ジョニーが兄でディカプリオが弟
ですからねぇ。
一番の見所はもしかしたら、ギルバートがアーニーを殴るシーンかも知れません。
だって、ちょっとスゴいですよ!
ディカプリオがジョニー・デップに殴られてますからね(笑)
ディカプリオは難しい役どころだったと思うんですが、物凄く自然でした。
豪華共演、一見の価値あり。

>GO!GO!L.A.
デッドマンのポスターのジョニー、素晴らし〜い!
あんなポスター、私におくれよ!
しかし、ストーリーは何だかなぁという感じ…。
とにかく印象に残ったのは、ジョニーさん。
というか見所はジョニーさん探し。
(ポスター、看板、ホームレス、本人)
あと印象に残ったのが「27は最高にクールな数だ」(笑)
は、橋本ってクールじゃ〜ん♪とか、アホなこと考えながら見てました。


というわけで
今回見た中での順位は、上に書いた順になってます。

ジョニーさん主演作品の個人的総合ランクは
1位 デッドマン
2位 パイレーツ・オブ・カリビアン
3位 エド・ウッド
4位 スリーピィ・ホロウ
5位 ブロウ
…5位までならこんな感じです。
デッドマンは今まで見た映画の中でも一番好きですねぇ、今のところは。

次は苦手なオーラ出してるドンファンあたりに挑戦…?
posted by まめ at 02:51 * 千葉 ☁ * TrackBack(0) * 俳優・映画・TV

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。