2004.10.30

最近読んだ漫画

⇒蟲師5巻
蟲師を読んでると、自然界には人間が手出しできないものや、どうにもならないものもあるよなぁ〜と改めて思う。
自然に圧倒されてしまう時もあるし、恩恵を貰える時だって沢山ある。
だから自然と共存していかなきゃならない。
でも、自然の力は止めることが出来ない…
蟲師は、そんな容赦ないところも書いていると思う。
見たことなんて無いのに、昔の日本のような懐かしい雰囲気、蟲たちが起こす現象はどれも不思議で…
この漫画、いろんな人に読んで欲しいなぁ。
漆原さんの水彩もますます上手くなってると思うし、これからもギンコの旅から目を放せませんよっ!


⇒KING OF BANDIT JING
今月号でようやく確信。
「これ、まとめて読まないとダメだ!」
…掲載ページ数が少なすぎる…。
熊倉さん、1章ごとにまとめて書いてるのかなぁ。
もしそうなら、あと数ページ増やしても良いかも…。
(まぁコミックスでまとめて読みゃあよいだけの事なんだけども:笑)
それにしてもピコン姫かわいい。そして小さい!
キールとちょうど良いサイズかも。


⇒ナンバー吾
間を開けちゃったから、展開が分かりませんよ〜(涙)
マトリョーシカって可愛かったの?
マイクさんは何してんの?
赤鼻さん、いたのかい!
…という感じで何にも把握できてません。
コミックス待ち遠しいです。
もうそろそろ連載終わると思うんだけど、次回作はどうなるんだろう。
毎月大洋さんが読めなくなるのは寂しい。
posted by まめ at 03:54 * 千葉 ☁ * Comment(2) * TrackBack(0) * むくちをなおすほん

TrackBack URL

 
 ※関連記事からのTBお待ちしてます。
 リンクなしでも、スパム以外なら大歓迎です。
 この記事へのコメント
こんばんわ、AOQROPEOPLEからとんでまいりましたラクライブログのはにコです。蟲師という字をみつけてコメントしたくなりました・・・。

実は私もギンコファンです。絵は温かみのある感じですが、話の内容は色んな意味でグロいですよね。私は化野さんも少しお気に入りです。どこか抜けたところがあるけどあの目のあやしさにいつもニヤニヤしてしまいますw

ガンバサポとして、蟲師スキーとして、また記事読ませていただきますね。

それでは〜
Posted by はにコ at 2004.10.30 23:43 
コメントありがとうございます!
蟲師は、カバーの絵が気になって買ってしまったのがキッカケです(笑)
普通の漫画とは違う不思議な雰囲気が漂ってますよね。
「フィラメント」に載っていた「虫師」は、今の蟲師と雰囲気が違っててちょっと驚きました。

ガンバに関してはかなりのにわかですが、明日(もう今日ですね;;)は、市原へ行ってきます!
Posted by まめ at 2004.10.31 01:48 
 コメントを書く
ご意見ご感想など、ご自由にどうぞ。荒らし以外なら大歓迎。
(※名前を空欄にすると名前が名も無き師匠になります)

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。